03-5888-6583

【年中無休】診療時間 10:00〜14:00 15:00〜19:00

初診オンライン予約

入れ歯
DENTURE

アイキャッチ

保険適応の入れ歯

プラスチックでできている入れ歯 強度がなく厚みがあり違和感が強い。ばねの部分が目立つ。

自費の入れ歯

ノンクラスプデンチャー

針金の部分をピンクの入れ歯にしたもの。ばねの部分が目立たない。

マグネットデンチャー

磁石で維持を求めるもの。安定感が増す。ばねをなくすこともできる。

金属床義歯

粘膜に触れる部分を金属にすることで頑丈でうすく小さい入れ歯にできるため違和感も軽減でき、熱伝導率も高いので飲食物の温度も伝わりやすい。

作成の流れ

型取り→かみ合わせの確認→試着、調整→セット、微調整

歯の数によって行程を省略できる場合もあります。

こだわり、こつ

しっかりとあう入れ歯をつくるために筋圧形成という辺縁部の型どりをしっかり行い吸着力を高めます。
また患者さんの現在の状態を分析し相談し患者さんにあう義歯の選択をしっかりしていきます。


入れ歯治療後のリスク

・義歯は長期使用により、人工歯が咬耗して噛み合わせが合わなくなったり、咀嚼効率が悪くなることがあります。
・歯槽骨や軟組織の変化に伴い義歯が合わなくなることもありますので、定期的に来院し、歯科医師のチェックを受けることをおすすめします。

RESERVE
初診のご予約はこちら

初診予約

pagetop